woman-1555865_640

外的刺激に過剰に反応してしまう敏感肌のケアは、保湿とバリア機能の強化が最優先です。

添加物は刺激となってしまうことが多いので、添加物が控えめなもの、美容成分に天然植物エキスを配合しているものが安心

オールインワンゲルにも敏感肌にとても有効なアイテムが揃っているますので、ご紹介します。

弱っている敏感肌をサポートして健康な肌に導くオールインワンゲルはコレ!

 おすすめ第1位

 メディプラスゲル

  • モンドセレクション4年連続金賞受賞
  • 美容成分を66種類も配合
  • 購入者の97%が満足

価格 初回限定 2,996円
効果 保湿・エイジングケア
満足度 icon-star50

皮膚科や美容外科でしかお目にかかれなかったドクターズコスメを、一般ユーザー向けに開発したのがメディプラスゲルです。
高濃度セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分をはじめ、コラーゲン・ビタミンCといった美肌作りに不可欠な成分を66種類も配合。
また美肌の名湯として有名な「玉造温泉水」を取り入れているのもポイントです。添加物は必要最低限まで抑えられおり肌にもかなりやさしい。敏感肌の人にもオススメできます。
伸びの良さや浸透力にもすぐれているので、リピーターが多いのにも納得です。肌質や年齢を選ばない、万能でかなり完成度の高いオールインワンだと評価できます。
※リニューアルして「モロモロ」が出なくなりました。


 おすすめ第2位

 リペアジェル

リペアジェル001

  • 100%植物由来成分
  • 92.9%の皮膚科医が使い続けたいと回答
  • 世界初の独自成分を2つも配合

価格 <トライアル>1,900円
効果 アンチエイジング
満足度 icon-star50

アミノ酸生命体・ビタミンC生命体という独自に開発した成分を配合(世界初)。老化の元となるコラーゲンの減少をコントロールし、シミ・シワに強力にアプローチします。
水を一滴も加えない濃厚な100%美容成分が、肌にすぅっと浸透。じんわりと熱を感じます。完全植物由来成分なので、肌の弱い人にも安心。
医学誌にも検証結果が掲載されるなど各専門分野からの評価も高く、またモンドセレクションなど数々の賞も獲得。TVや雑誌名などでも取り上げられ、注目の商品。
オールインワンの中ではコスパが高め(1ヶ月約6,300円)、鮮度にこだわりがあるため使用期限が短いこと(開封封後6ヶ月)にご注意を。


 おすすめ第3位

 リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

リ・ダーマラボ001

  • 天然ナノセラミドを高配合
  • 口コミサイトにてオールインワン部門第1位

価格 初回限定 2,286円
効果 保湿・アンチエイジング
満足度 icon-star45

皮膚科医監修のもと開発された、高機能性オールインワンゲル。基本のスキンケアに加え、マッサージとパック、化粧下地としても使えます。
ベタつきがまったくなく、とても使い心地がいいジェルです。
ナノ化されたセラミド・3種のヒアルロン酸・19種のアミノ酸・スクワランなど、乾燥・肌荒れをケアする成分をたっぷり配合。内側からあふれる潤いを導き出します。
コエンザイムQ10やレチノール、ビタミンCがコラーゲンの生成をサポートし、ハリと弾力のある肌に。
保湿重視ですが、コラーゲンの増加が期待できるためエイジング効果が高いです。
インナードライ、乾燥肌、肌荒れが続く方にも。無添加。


 おすすめ第4位

 海のブレア

海のブレア001

  • Wモイスチャーで脅威の保湿力
  • 美白成分アルブチン配合
  • 無添加・弱酸性

価格  4,114円
効果 保湿・美白・毛穴対策・ハリ弾力
満足度 icon-star50

海のブレアはベタつかないクリーム状で、年中快適なテクスチャー。
一番の売りは保湿成分のナノ化と、ヒアルロン酸の無水化からなる高い浸透力と保湿維持力。ほかのオールインワンでは保湿に満足できなかった人にぜひ試してほしいアイテムです。
角質層の深部までうるおい成分が浸透することで、小じわやたるみを内側から持ち上げ、若々しいツヤ肌をつくります。ビタミンC誘導体は毛穴に作用、キメを整えます。
アルブチン配合なので美白も可能に。肌に優しい無添加処方が、敏感肌をはじめあらゆる肌質に対応しています。
肌の根本からケアする、バランスの取れた優秀コスメといっていいでしょう。


 おすすめ第5位

 バランシングゲル

バランシングゲル001

  • セラミド+プロテオグリカンで圧倒的保湿力
  • 6つの無添加処方
  • @コスメで1位の実績

価格  3,725円
効果 高保湿・敏感肌対策
満足度 icon-star35

ミス・ユニバースも愛用。@コスメで1位を取ったこともあり、クチコミ評価も高いです。
乾燥性敏感肌を改善するする工夫が盛り込まれたオールインワン。ゲルをお肌と同じラメラ構造にすることで、肌なじみを良くし、浸透力をあげています。
ノンケミカルなため敏感肌でも安心。
アンチエイジング力には欠けるため20代~30代向けでしょう。
1本で他メーカーよりも長く使え、コスパの良さがバツグンです。


敏感肌ってどんな肌?

季節を問わず肌が乾燥気味、ちょっとしたひっかき傷が赤く残ってしまう、化粧品がしみる・かぶれる、服や髪が触れるだけで刺激を感じる、などが当てはまる場合、敏感肌だといえます。

肌が赤くかぶれたりごわつくことでメイクがのらなかったり、かゆみが気になるなど、日常生活に支障が出るので悩ましいですよね。

原因は、環境破壊(大気汚染や花粉)、老化、体質など人によってさまざま。
ですが乾燥状態をケアせず放置していたせいでなるケースも多く、この場合スキンケアの方法や使用する化粧品を変えることで改善できる可能性が高いです。

敏感肌を改善するには?

生まれ持った体質やアトピー性皮膚炎以外で、敏感肌を健康な肌へ近づけるためには、スキンケアの見直しをしてみましょう。

敏感肌のしくみ

敏感肌は、角層のバリア機能が低下し外からの刺激(大気の汚れや紫外線のダメージ)を受けやすくなっている状態。

ではなぜバリア機能が低下してしまうのでしょう?

肌の一番上には角層という薄い膜があり、これが外部からの異物をシャットアウトしたり、肌内部の水分を蒸発しないように蓄える役割をしています。これを「バリア機能」と呼んでいます。

この角層の構造は、20層ほど積み重なった「角質細胞」の周りを、セラミドなどの「細胞間脂質」とアミノ酸などの天然保湿因子「NMF」でぴっちりと埋めて形成されています。

ところがこれらが不足すると、角質細胞がはがれて落ちたりめくれ上がったりしてしまうんです。バリア機能の低下ですね。

この、ところどころはがれ落ちた部分が、ザラザラしたり刺激を感じてしまう箇所です。

敏感肌が使うべき化粧品って?

セラミドもNMFも保湿成分ですから、これらをしっかりと補うことが必要です。

ようするに保水量と保湿力を高め、バリア機能を強化することが最優先となります。

水分バランスが整ってくると自然とバリア機能も向上し、同時にターンオーバーも正常に戻るので、じょじょに健康な肌へ生まれ変わることができます。

また刺激に対してデリケートになっているので、添加物がたくさん配合されているものは極力避けましょう。

とくに石油系界面活性剤・防腐剤・香料などは要注意。アルコール入りがダメな人もいるので、パッチテストがおすすめです。

「敏感肌用」とされているものから選ぶのが確実でしょう。

美白、ニキビケア用など、多機能のものには特定の成分が刺激となる場合もあるので、使用する際は注意が必要です。

これも「添加物フリー」「敏感肌にもおすすめ」といった説明書きがあるものから選ぶと失敗しません。

わたしは敏感肌寄りですが、メディプラスゲルを使い出してからトラブルが一切起きていません。
潤いも十分ですし、敏感肌の人にも自信を持っておすすめできます。万が一肌に合わなくても、30日間の返金保証があるので気軽に試せるところがいいですよ。

洗顔が敏感肌の原因のひとつに

洗顔時の肌のこすり過ぎや添加物が負担になっている場合もよくあります。

メイク落としはなるべく洗浄力の強すぎないものが◎。よくあるオイルタイプは界面活性剤を多く含んでいるのであまりおすすめできません。
ミルクタイプやクリームタイプのもので、ごくごく軽くマッサージするようにメイクとなじませ、ぬるま湯で洗い流します。
濃い目のポイントメイクのみ、洗浄力の高い専用のものを使うのがベター。

洗顔はシンプルな固形石鹸がベストですが、クリームなどの洗顔フォームで油分をあまり含まない(しっとりしすぎない)ものを選びましょう。
どちらにせよ、固く泡立てて肌を包み込むようにやさしく汚れとなじませて、素早くしっかり洗い流します。
すすぎ残しは肌荒れの原因になるので、丁寧に水(ぬるま湯)を使ってすすぎましょう。

はやりの「泡で出てくる洗顔フォーム」は添加物や界面活性剤が配合されているので避けたほうが無難です。